産地直送新鮮魚介類の神奈川回転寿司。横浜・藤沢でお寿司を食べるならぐるめ亭へ!旬の味覚を取り揃えてお待ちしています。

舞茸天ぷら・サーモン・巨峰など・・・ぐるめ亭で楽しめる秋の味覚特集

ぐるめ亭で楽しめる秋の味覚特集

ぐるめ亭では、寿司という食文化を通じて日本の食文化である旬の楽しみもご提供をしております。近年の異常気象で四季を感じる機会が昔とは少し違ってきているような気もしますが、食べ物に関しては、季節感じられるものが流通で出回っています。

今回は、そんな秋の味覚のご紹介とぐるめ亭で実際にお出ししているメニューをご紹介していきたいと思います。

秋の味覚といえば

秋の味覚といえば何を思い浮かべますか?大規模ではありませんが、スタッフや身内というごく身近の人々にアンケートをとってみました。(笑)魚を扱う当店では、魚関連の食材が多く名前を連ねそうですが、どんなものを思い浮かべるのでしょうか?

5位:柿

秋といえば柿という方も多いと思いますが甘柿と渋柿の見分け方ってご存知ですか?私もわかりません…。切ってみて果肉に茶色い斑点があるものが甘いそうです。甘いものは当然、そのまま食べられますが渋柿も干し柿にして食べることが出来ます。

柿

4位:栗

柿同様に秋の味覚の代表格の栗。ゆで栗、栗金団、栗ご飯や、スイーツに至るまで意外と食べ方が豊富な栗ですが、ビタミンB1が多く含まれていて疲れた時の栄養補給などで食べるもの良いみたいです。

 

栗

3位:松茸

秋の味覚の中でも高級な食材の松茸。香り松茸味しめじなんていわれていますが、テレビなどで松茸を採っているところをみていますと採るのが難しい松茸は、貴重な秋の味覚なのだなと感じさせてくれます。

松茸

2位:さつまいも

煮物に入れたり、大学芋にしたりスイートポテトにしたりと栗同様に食べ方のバリエーションが豊富なさつまいも。ぐるめ亭でもさつまいもを使った「いもdeアイス」というメニューがありますのでぜひ、ご賞味ください。

さつまいも

1位:秋刀魚

魚を扱う当店だけにこの結果だったともいえます。(笑)最近のニュースで秋刀魚が不漁で高値がつくという事態になっている秋刀魚ですが温暖化により普段は漁獲できる箇所で獲れなくなったことも要因のひとつだといわれています。それでも秋刀魚=秋のイメージは変わらないですね。

秋刀魚についてもう少し詳しく説明している内容がありますのでこちらも参考にしてくだい。

 

秋刀魚の噺。秋刀魚は炙りでこれからが旬!北海道の秋刀魚は今が美味しい!?

https://gurume-tei.com/blog/saury.html

 

秋刀魚

番外編:かぼちゃ

子供たちに聞くと「かぼちゃ」と答える機会を聞くことがあります。最近では、カボチャのスイーツなどもあり人気なのかもしれません。煮つけにしても美味しくて小さなお子さんも大好きな食材ですよね!

かぼちゃ

ぐるめ亭の秋の味覚

ここでは、ぐるめ亭で実際にお出ししているメニューをご紹介していきたいと思います。魚だけではなく野菜を使ったメニューなどもありますのでぜひご賞味ください。

秋の味覚とともにその他のメニューも豊富に取り揃えております。お食事の際はぐるめ亭へぜひ、ご来店ください。